良くある『引越し見積もりサイト』は適当に選ぶと後悔する

a0002_010304_m

引越し業者の費用を安くするには「合見積り」で比較する

引越しで自分の荷物を梱包し、引越し先へ運んでもらい、開梱後整理して配置するといった作業は自分ではなかなか大変なものです。特に、荷物の移動は荷物が少ない場合を除けば引越し業者へ依頼することになります。

この引越し業者は地域ごとに大手や中小さまざまあり、それぞれ値段が全然違うことがよくあります。ですので、いろいろな業者から「引越し代金はどのくらいかかるの?」という見積もりを取り比較することになります。これを「合見積り」といいます。

具体的にどのような引越し業者を選んだらよいかは別の記事で紹介していますのでご一読ください。

『引越し見積もりサイト』での見積もり依頼は電話とメールがすごいことに

管理人も都内に引っ越す際に適当な「引越し見積もりサイト」を使って複数の業者から見積もりを取得したことがありましたが、正直電話の着信とメールの受信が大変な量になってしまい、その応対や手続きが非常に手間になったことを覚えています。

そのときに来たメールはこんな感じです。
mailmitsumoriこのメールはパソコンのWebメールなのですが、携帯やスマホで登録していたらどうなっていた?と思うとゾッとします

しかも、メールだけではなく同じくらいの頻度で電話がかかってきます。各業者からメールだけでなく、お見積もり詳細を伺いたい旨の電話が一斉にかかってくるからです。しかも、こっちの都合なんて無視。登録した直後はもちろんのこと、平気で早朝や深夜に電話がかかってきます

『引越し見積もりサイト』の仕組み

引越し見積もりサイトでは、どこのサイトでも依頼する側の重要な個人情報を入力します。↓こんな感じに。
form名前とメールアドレス、電話番号と引越し前と後の住所を基本的には入力するのですが、この情報を登録されている引越し業者へ見積もり依頼として転送するのが引っ越し見積もりサイトの役割です。

sitesystemつまり、ひとつのサイトに登録すると、いろいろな業者からメールや電話が届いて見積もりの回答が来るということになります。特に気をつけておかなくてはならないのは「同じことをいろんな業者から聞かれる」ということです。さっきAの業者に言ったことをBの業者に聞かれるということがあり、非常に対応が面倒です。

また、家族などの引越しでは実際に家に訪問してもらって見積もりするということが多いので、たくさんの引越し業者を家に上げて何度も見積もりの下見をしてもらうとなると時間ばかりかかってしまいます。

『引越し見積もりサイト』を上手に使う3つの方法

メール対策には「捨てアド」を使う

まず、引越し見積もりサイトに登録するとメールがたくさん来るので、普段から良く使うようなメールアドレスは決して登録してはいけませんGmailYahoo!メールなどのフリーのメールアドレスを取得して、引越し見積もりサイト専用のメールアドレスを準備しましょう。

そして、そのメールアドレスにメールが来ても、スマホなどの着信の通知設定をOffにしておけば、通常時の大量メール着信の通知にうんざりすることを防ぐことができます。

ちなみに、引越しが終了すると引越し業者からは何も連絡は来ませんし、場合によってはメールアドレスがもれてしまい迷惑メールが飛んでくることも考えられます。引越しの見積もりを取得し、その後の引越し業者とのやりとりはすべてこのメールアドレスで行うようにしたほうが良いと思います。

引越し見積もりサイトは引っ越し業者を選べるところを使う

中小規模の引越し業者は大手と比べて非常に安かったりすることがあるのですが、初見の業者だとその品質がどうなのか疑問に思いがちです。大手だから良いというわけではないのですが、万が一引越し中に物を壊されてしまった場合に保障してもらえる・もらえないなどの差が出てしまったりすることがあります。

そういうリスクはあるけど激安な掘り出し物の業者を見つけたいということでなく、安心した大手の中から比較したいということがあらかじめ決めているようであれば、自分が知っている特定の業者だけから見積もりもらったほうが良いです。

引越し見積もりサイトで登録するとき、たいていのサイトは引越し業者を自分で選択して依頼することができません。しかし、HOME’S引越し見積もりというサイトであれば、見積もりをもらいたい引越し業者を自分で選ぶことが可能です。
homesselectこれであれば、自分がほしくない引越し業者の見積もりを除くことができるので、「知らない業者からメールや電話がかかってくる」ということがなくなるので、電話やメールの対応を比較的軽減することができます。

業者ごとの対応が面倒なら「まること任せる」ことができる引越し見積もりサイトを登録しよう

引越し業者が選べる引越し見積もりサイトで、4~5件ほど見積もりを取得したとします。これでも4~5件の業者との対応が必要になるので、普段忙しい人にとってはその4、5件の業者との対応すら面倒だということがあると思います。

少なくともメールのやりとりや電話が1箇所からかかってきて、複数の業者の見積もりの比較をまとめてほしいと思う忙しい人は【引越しラクっとNAVI】というサイトを利用するのも一つの手段でしょう。

このサイトは引越し専門のサポートセンターが設置されていて、引越し会社の窓口となってちょっとした相談から引越し会社の評判まで、気になる質問に答えてくれるからです。しかも、引越し費用だけではなく、インフラ(電気、水道、ガス、電話、インターネット)や退去時の不用品処分までも対応してくれるため「まるっと任せたい」人にはとても頼りになるサービスだと思います(しかも無料)。

sitesystem2今後はこのようなサイトが増えてくると思います。問い合わせ対応が面倒で忙しい人には良いサービスになると思います。

嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク