引越しを機にバイク・車を処分する方法

引越し先で車やバイクを使うかどうかを確認しておこう

今使っている車やバイクを引越し先で使うならば、家を探す際に合わせて駐車場・駐輪場も探さなくてはいけません。実際、田舎から都会へ引越すような場合は駐車場も高く、車を使わなくても十分生活できるような場所であることもあります。

維持費などを考え、このタイミングで買い換えるまたは手放すかどうか、そのまま車を使い続けるかの決定を行わなくてはならなりませんが、処分するということになったらそれなりに時間がかかるので早めの行動をとるようにしましょう。

バイクや車は複数の買取業者から見積もりをとって比較しよう

バイクや車はよっぽど壊れかけだったり古かったり車検前だったりする以外は、ゴミとして処分するよりも中古車として売るというのが一般的でしょう。近くに中古車販売のディーラーなどがいなくても、今はバイクや車を買い取ってくれる業者がインターネット経由で見積りを出してくれます。

  • バイク王
  • カービュー

このようなサイトを利用して、引越し業者を探すのと同じように複数の業者から買取価格の見積もりを受領することが高く売るための秘訣です。

買取が完了し引き渡すまでの期間に注意しよう

このようなサイトを利用して見積りを取得しても、買い取る契約を結び実際に引き取ってくれるまでに相当な時間がかかります。場合によっては引越し日に間に合わない場合もあるので、早めの対応が必要です。しかし、本当に間に合わないかもしれないくらい時間がない場合は複数の業者から「この日までに引き取ってくれることを条件」に付け加えることで、多少安くなっても引越し日に引き取りが間に合わないということは無くなると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク