検索条件である「駐車場・車庫あり」のウソ・ホント

車を持って通勤・通学や遊びに行くような人にとっては駐車場の有無は絶対必要なことです。

物件を検索するとき「物件の近くに駐車場があるかないか」を確認することとなりますが、以下のような場合があるということを念頭に置いておいた方がよいでしょう。

(1)「駐車場・車庫あり」でも、駐車場の契約ができない場合も

建物と一緒にあって、部屋数と対になっているような駐車場ではこのような心配がないのですが、他の物件の人も共通で使うような駐車場の場合、たとえ「駐車場・車庫あり」という条件であったとしても、駐車場が他の利用者で埋まっているような場合があり、この場合は誰かが契約を解除して空くのを待たなくててはなりません。

この物件のすぐ近くに駐車場はあるんだけど、今埋まっているんだよね~なんてことがありえます。

(2)「駐車場・車庫あり」の検索条件に無くても、駐車場がある場合も

逆に、「駐車場・車庫あり」という条件が掲載されていない場合でも、駐車場を見つけることができます。

これは、あまり物件から近くない場合であったり、近くにあったとしても諸事情により物件の扱っている不動産屋が関知できない駐車場である場合、駐車場を見つけることができます。

この場合、不動産屋とは別の契約口となって、手間が増える場合がありますので注意が必要でしょう。

駐車場・車庫あり物件は現地の確認が必須

このように、駐車場がある・ないというのは状況やタイミングに応じて探しにくいものということを認識しておいた方がよいでしょう。

また、車庫や駐車場が実際どのような感じなのかは見て確認しておいた方が良いかもしれません。運転初心者の場合、駐車場スペースが入れやすい場所なのかどうか、入口に坂などがないかどうか、などの観点でも確認しておき、あとあと後悔しないような駐車場の選び方をしておくようにしましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク